メーベルワーゲン始めますたwww

最近皆さん楽しげにタミヤのⅣ号F型とか

作ってるもんだから、ワイもひとつなんか

Ⅳ号系つくってみっかなと。

で、生来の天の邪鬼なもんで、ドラゴンのⅣ号D型でも

作ってみっか、それも最近やたら流行ってる

トローペンなんちゃらじゃなくて、Ⅳ号D型が

一番ペラッペラだった頃の初期ロット←的なw



DSCN2532 (1280x960).jpg




で、押入れ開けたら例によっていつ買ったかも分かんないような

恩田原タミヤのメーベルワーゲンがごろっとなと。



DSCN2541 (1280x960).jpg



そういやノルマンディー的な三色迷彩もここんとこ

作ってなかったなとか思い出しまして。



さて、どっちを作ったものか。



ashiwo.JPG


足を切るか。

子種を断つか。

(CV:田中信夫)





つかなんだこの帽子www服も妙な柄だしwwwww






つーことで、今回生まれて初めてツイッターで

どっちを作るでしょうかアンケートを全世界に向けて

放ってみたところ、満場一致でⅣ号D型にwwwwww






つか、「満場」つってもkurukuruさんからの

1票だけでしたがwwwwww

実はアンケート放った時は既にメーベル作り始めてますた

見切り発車ですサーセンwwwww



つーことで、組みやすいのが取り柄、恩田原タミヤでございます的な

勢いで、あっという間に車体完成www



DSCN2550 (1280x960).jpg



ここまでは早いんだよねここまではw



で、メーベル的な平面パネルものには付き物の

突き出しピン跡消しのターン。


DSCN2551 (1280x960).jpg



この作業、嫌いだ。



DSCN2562 (1280x960).jpg



いや好きだwwwwww

丸型にきれいにパテが残ると気持ちいいんすよねw



で、次はⅣ号お馴染みの面倒臭えディテールアップのターン。

これあるからⅣ号嫌いなんだよね。





DSCN2556.JPG


いや好きだwwwww



つか、今回は土居曹長のツイッター拝見して学んだ

土居式スプリング&取付軸製作手法で比較的簡単にクリアw

ありがてえありがてえwwwww



で、タミヤってさあ、組みやすいとか言われてっけど、

予備キャタピラとか適当にイモ着けしていいんだったら

そりゃ組みやすいですよねと。



でもそういうわけにゃあいかんだろと。

こういう時には何でもかんでもオールインワンの

ドラゴンのスマートキットが有り難いんすけろねw






つーことで、例によってプラ板やら伸ばしランナーやら、

真鍮線やら余ってたキャタピラから連結シャフトの

頭をむしり取ったりしながら予備キャタホルダーを作成。

これがまた毎度毎度面倒臭えんだw



DSCN2558 (1280x962).jpg



反対から見るとこんな感じです。



DSCN2561 (1280x959).jpg



ああ面倒くせえwwwww



dagasorega.JPG



ま、この面倒臭えのがいいんですけろねwww






(暇つぶしにはもってこい的なw)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック